先週の土曜、店を休んで博多へ行って来ました。
先輩、門田一郎氏の日本での法要です。
 49日です。
門田氏は唐人町にある妙安寺が実家で、いまはお兄さんが住職として
引継いでおられます。
それで学生時代に妙安寺ファミリーバンドと言うグループを
組んでいました。先に亡くなった久保ひろし氏と作詞作曲のコンビで
名曲を数多く残しています。『福大発12番』40数年経つ今も
フォークソング愛好会で歌い継いでいるそうです。
一郎氏はオーストラリアにて逝きました。
いつか行って飲みたかったですが.....。
二年も前から病に臥せっていられたそうで,,,,誰も知らなかった。
不謹慎ですが、早くいってくれればそれを理由にオーストラリア旅行が
できたのに,,なんて,,,,。
ともあれ法要の日です。久保ヒロシ氏のお参りに行ったきり久しぶりの
唐人町へ。
天神に着いて小腹が空いていたので、つい,,,。

ラーメン亭

「ラーメン亭」です。

地下鉄にて唐人町へ席が空いていたので座ってふと前の席を見ると
白髪混じりの初老の方が熱心にスマフォをいじっておられる。
着くが着くまでスマフォとにらめっこしている。
唐人町について私に気付いた。
ブリの子君です。
妙安寺の道なりを調べていたとのこと,,,,。
それにしても、偶然に会うものですね、これこそ腐れ縁でしょうか。

妙安寺法要

厳かに法要はすみました。 長男の一平君が日本語が不得手なので
英語で挨拶されましたが,,,私の英語力では無理でした。
できたらFBにアップして欲しいものです。

久保氏岸川氏のお墓を参り散会してカーネル(名前をど忘れ)の事務所へ。
youtubeでKuramotonと時間をつぶし、音故知新にて行われる偲ぶ会へ。
その模様はPlay the musicにてそのうちにレポートします。
いや〜っ、歳のせいでしょうか締めコメにて感極まりました。

早いうちに閉会となり、次に行くあてもなく、宿泊する中州へ,,,。
土曜の夜です、さすがの賑わいでした。キャッチも多く、100mほど歩くと
なぜか思わず、一瞬のうちに消滅してしまえばいいと,,,か,,,
考えてしまいました。厭世感情が,,,。

といいつつ、時間が早いのでこのままでは眠りにつけないかなと

モスエビバーガー

久しぶりのモスのエビバーガーで腹こしらへして、中州ど真ん中のサウナの
リクライニングシートにて眠りに,,,,
つけない,,,あちらこちらでイビキのハーモニーが,,,
殆ど二声というかデュオというかあちら静まればこちらが,,と
凄かった、早めのホテル抑えが肝要かなと,,,おもいつつ
いや今度はカプセルで。
スポンサーサイト
2015.03.18 Wed l レポート トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://yakimeshiya.blog43.fc2.com/tb.php/590-91c953f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)